スポンサーリンク

鳴かぬならやめてしまえブログ作成に役立つ用語集2

2015年9月27日ブログ開設

スポンサーリンク

鳴かぬならやめてしまえブログ作成に役立つ用語集2

 

こんにちは。

たかよしです。

本日は、ブログ作成に役立つ用語について紹介します。

長文になるので、2回に分けて紹介してます。

 
これは第2回目です。

 

 

 

RSS

 

 
日本ではRDFSiteSummaryがもっとも多く使われていると言われています。
RSSを簡単に説明をすると、ご自身のWebサイト(ブログなど)の更新情
報をお知らせする文章です。

 
もう少しRSSの機能面について具体的に説明すると、RSSとはブックマー
ク(お気に入り)に追加と似た機能です。

RSS(アール・エス・エス)とはRDFSiteSummaryもしくはRichSiteSummary

またはReallySimpleSyndicationの略語です。

 

XMLでマークアップされ公開する文章ですが、ブロガーの皆さんはXMLや
マークアップなんて言葉を知らずにRSSを公開できます。

しかしブックマークと大きく違うのは、ブックマークはブックマークしたWebサイト
が更新されても確認しにWebサイトへ訪問しないと情報の取得や更新さ
れたことを知ることが出来ませんでしたが、

RSSを登録(購読)するとRSSリーダー(RSSを購読するソフトウェア)や設定に

もよりもますが、更新情報の概要をWebサイトに訪問せずしてタイムリーに

取得でき、新しい情報が公開された時、気になる情報が公開された時だけWebサイト
へ訪問することが可能になります。

 

優れたRSSリーダー機能をデフォルトで搭載したWebブラウザ「ルナス
ケープ」をご使用になると、RSSの利便性をより深く実感頂けると思い
ます。と言いますのも、ほとんどのブログサービスで自動的に更新情報
のRSSをXMLで作成してくれます。

 

ドメイン

 
注意点と言いますかはじめて独自ドメインを取得される方にあまり知ら
れていない事実として、取得したての独自ドメインはGoogleにしばらく
の間は信用されません。

ブログを運営していく上で、特にアフィリエイトや検索エンジンからの

訪問者を期待されている方はサブドメイン形式のブログサービスを

今のところは選ぶべきです。

 

Webブラウザのアドレスバーに表示されているhttp://hajimete-blog.co
m/の赤い部分がドメインと呼ばれるている部分です。

サブドメイン形式とはhttp://★★★.hajimete-blog.comのように★の

部分にあなたの決めた任意の名前が表示されるドメインのことです。

 

ちなみにディレクトリ形式とはhttp://hajimete-blog.com/★★★/のよ
うにドメイン下の階層にあなたの決めた任意の名前が表示される形式の
ことです。何故サブドメイン形式を選ぶべきかの理由を説明すると、答
えは検索エンジンで有名なGoogleにあります。

しかし、アクセスアップの手段はSEO(検索エンジン最適化)だけでは
ありません。おそらく新参者は警戒されるのでしょう。

 

つまり後述するディレクトリ形式では上位2位を目指さなくてはならず、
サブドメイン形式ではその必要を免れます。同一ドメイン内で利用者が
増えれば増える程、上位2位を目指すのが困難になります。

 

Googleは同一ドメインからGoogleが優秀と判断した上位2位迄しか検索
結果に表示しないとされています。

独自ドメインを使えるブログサービス業者(Seesaaなど)も既にありますし、

これからも沢山のブログサービス業者が対応して行くと思われます。

 

しかし長い目でSEOを意識した時、独自ドメインの取得や継続にかかる
費用対効果は高いと言えるでしょう。ドメインとは簡単に説明するとイ
ンターネット上の住所のようなものです。

 

長い目で考え、本気でSEO対策を考慮している方はドメイン取得代行業
者で有名なムームードメインなどで、ご自身だけの独自ドメインの取得
も考慮する必要があると思います。

また、SEO対策されている業者やブロガーは既に沢山存在しますし、いつ

までサブドメイン形式がSEO的に有利なのかも分かりません。

 

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは提携(ていけい)と言う意味で、インターネットの
世界でアフィリエイトと言うと広告掲載による企業との業務提携のこと
を意味します。

アフィリエイト関係の書籍でも、アフィリエイト入門者に「まずはお試し

あれ」と紹介される人気と信頼性の高いASPです。

 

ご自身のWebサイト(ブログ)に企業の広告を貼り、閲覧者がその広告
をクリックし会員登録や商品を購入すると企業から報酬が支払われます。

しかし、ASPに登録をする際、広告を掲載されようとしているWebサイト
(ブログ)に審査が入ります。

 

これからもしはじめてアフィリエイトに挑戦しようと考えている方は、
A8.netが審査もやさしく広告の質・量、報酬額とおすすめできるASP業
者です。

企業と直接提携することや、それに伴うシステムを構築するこ
とは難しいですが、現在はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイ
ダ)と呼ばれる代行業者が多数あり、簡単に大手企業などと提携するこ
とが可能となっています。

 

 

最後まで読んで頂き感謝。 感謝です。

 

スポンサーリンク