スポンサーリンク

ラーメン やはた 白糠では一番美味い

釧路ラーメンやはた, ラーメン, 白糠, 美味い

ラーメン やはた

 

釧路ラーメンではないが、巷ではけっこう有名な白糠にあるラーメン店
老麺 やはた」に家族で試食に行ってきた。

 
先日家族サービスで、本別公園内にある静山キャンプ場に行ってきた。

本別町には義経伝説があり、公園内には義経資料館の「義経の館」もあ
りました。

 

DSC_0156
「御所」と呼ばれる宿泊施設(1泊1万1千円)に2泊した。僕と息子
だけテントを張って寝る予定が、部品の破損でテントで寝ることは諦め
た。
DSC_0154

この「御所」はいいと思います。すべて完備されていました。

水洗トイレ・お風呂・テレビ・冷蔵庫・レンジ・流し台や布団等が用意
されており、行く時は食材を購入するだけで泊まれます。
もちろんバリアフリーでした。

バーベキューする人はコンロ等の道具は必要です。

 

アスレチック等の施設があったので、小さいお子さんがいる家族にはも
ってこいのキャンプ場だと思います。

 

なんか前置きが長かったですが、次から本題の白糠にある ラーメン 
やはたを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

老麺 やはた 白糠

巷ではけっこう有名な白糠にあるラーメン店「老麺 やはた」に家族で
試食した。

私は「もやし しょうゆラーメン」大盛りを注文
DSC_0167
食べかけ画像でスミマセン。

 
白糠にあるラーメン店「やはた」は、創業は昭和24年から自家製麺を
雄別炭鉱にて製麺開始。

 

時代とともに白糠に移住しても、伝統ある「やはた」の麺とスープはそ
のまま受け継がれた昔ながらのラーメン。

 

スープは多分魚介類をベース?だと思う。釧路ラーメンに浸かってる私
にとっては、少しショッパイ気もしたが(妻も同意見)、昔ながらの味
でそれなりに美味しかったです。

 

創業が雄別炭鉱にて始めたみたいなので、客層が炭鉱マンなのでこの味
にしたと私は思いました。(私も元炭鉱マンでした)

ラーメンの麺は、自家製の細麺で少しやわい感じでしたが美味しかった
です。

 

チャーシュー・ワンタンやメンマも自家製のようです。

 

チャーシューは大きく、肉厚も厚かったです。硬さは普通だと思います
が、やわい方が好きな人は硬く感じるかも?

 
店舗

DSC_0173

 
メニュー

DSC_0168

 

DSC_0169

 

 

DSC_0170

 

DSC_0171

 

 
営業時間   AM11:00~PM20:00(オーダーストップ)

定休日 毎週水曜日(祝祭日は通常営業)

住所 白糠郡白糠町東1条南1丁目1-41

お電話 (01547)2-2317

 

マップ

yahata map

 

 

総合評価

 
ラーメン やはた スープは少し濃いめの味、麺は細めんで柔らかめ、
チャーシューは肉厚で硬めで私好み。

まあ~たしかにラーメン やはた は、有名なラーメン店だけあって美
味しかったです。

でもわざわざ釧路から白糠まで食べに行くほどの美味しさでは無いと思
いました。

旅行のついでにラーメンを食べる分については、ラーメン やはた を
おすすめします。

 

 

老麺とは

 

半世紀の歴史と伝統の味、やはたの老麺、ばあちゃんの時代から受け継
がれた自慢の麺とスープ。

だからこそ「やはた」は、老麺と書く。
参考HP 「ラーメン 老麺 やはた

 

 

 

 

 

スポンサーリンク