スポンサーリンク

stinger3 備忘録 1

2014年5月4日stinger3 備忘録stinger 3, インストール, ダウンロード, ワードプレス

stinger3

stinger3 備忘録 1

 

WPのクイックインストール・手動インストール・テーマ(stinger3)インストール

以下記事はワードプレス(WP)や、テーマのstinger3をカスタマイズ したやり方等を忘れないために書き留めた備忘録です。

サーバーと独自ドメインは取得済み。

 

スポンサーリンク

【ワードプレスのダウンロードとインストール】

1.クイックインストール編

 

さくらサーバーを使用しているので、「さくらサーバー」にログイ ンする。

sakura001

 

ファイルマネージャーをクリックする

sakura002

 

メニューの「表示アドレスへの操作」をクリック。⇒「アクセス設 定」をクリックする。

sakura003

 

「indexファイル」タブをクリックする。

indexファイルの名称内に「index.php」がなかったら追加する。

 

ファイルが存在しない場合の動作欄は、

アクセスを拒否する」を選択して「OK」をクリックする。

sakura004

インストールしたWPにアクセスした時、「Forbidden」が出てア クセスできない状況の時はこれが原因です。

「ファイルが存在しない場合の動作」を「アクセスを拒否する」 にする。

 

これをしていない場合、indexファイルのないフォルダが外から丸 見えになっちゃうんですね。ブログのURLをさかのぼっていくとい ろいろ中身が見えちゃったりすることある。

 

いよいよインストール手順ですが、

 

さくらインターネット WPインストール 

 

を手順どおり行えばインストール完了です。

 

WPを起動してテーマを挿入して、カスタマイズ中ある事に気づい た。

作成したブログをブラウザに表示してみると、アドレスがなんかお かしい!!!

 

独自ドメインの後ろに(/wp)がある。・・・

 

いろいろ調べたら、ワードプレスをさくらインターネットからクイ ックインストールすると、インストール時作成したディレクトリー (フォルダー)が後ろに表示されるようです。

 

このディレクトリーを

表示させない方法がいくつかあります。

 

そのひとつにカルチョ様のブログを紹介

 

さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に自動インストール する方法

 

実際にやってみてWPをカスタマイズしていくうちに、WPアドレ スとサイトアドレスが違うので、のちのち不便な事象が出てきたの で手動でWPをインストールした。

 

2.手動でワードプレスをインストール

 

(1)最新のワードプレスをダウンロードする。

 

wp 3.81

 

(2)ダウンロードしたWPファイルをffftpソフトを使って アップロードする。

 

shudou001

 

(3)データーベースの設定をして管理画面を使えるようにする

 

ブラウザでhttp://自分のURL/フォルダー名/を開く

shudou002

 

“設定ファイルを作成する”をクリックする。

shudou003

 

各自のレンタルサーバーに書いてある、データベース設定の場所からデータベース名とかを入力しないといけないので、ここでレンタルサーバーの設定画面に行って、設定をしてきます。

※ テーブル接頭辞は、今はこのままでいいですが複数個 WordPre ssを設置したい時は、設定毎にここを変えてください。どんな名前 でも良いです。(次作るときはここをwp2_ にする。もう1個付け足 す時はここはwp3_にする。みたいに変えていきます。)

 

(3)-1 レンタルサーバーの設定

 

さくらサーバーなら、契約時に教えてもらったサーバーのユーザー 設定画面(さくらサーバコントロールパネル)に入って、データ ベースの設定メニュー内に書いて新規作成します。

shudou004

 

データベース設定メニューでデータベースを新規作成して

・データベース名

・ユーザー名

・パスワード

を決めます。

shudou005

shudou006

WordPressの設定画面に戻って、この新規作成したものを入れます。

 

※4つ目の項目「データベースのホスト名」はレンタルサーバーに よって決まっていますので、データベース ホスト名と書いている のをコピーして4つ共枠を埋めましょう。 さくらサーバーなら同じ新規作成画面に書いてある「mysql●●.db. sakura.ne.jp」の部分です。

 

この部分がわからない場合は、レンタルサーバーを契約した時の、 パスワードとかが書いてあるメールや書類をもう一度よく見てみる。

各項目を入力したら“作成する”をクリックする。

続いてサイト情報を入力して“WordPressをインストール”をクリ ックする。

shudou007

 

次の画面の“ログイン”をクリックする。

shudou008

 

次の画面でユーザー名とパスワードを入力して“ログイン”ボタン をクリックする。

shudou009

管理画面が表示されます。この管理画面のURLをブックマークし ておきます。

shudou010

【ワードプレスの「テーマ」インストール】

テーマは 「stinger 3]

ダウンロードは

本家 よりダウンロード

作成時のバージョンは

stinger3ver20131217.zip

 

インストール方法

 

ワードプレスの管理画面を開きます。

その中の“外観”→“テーマ”をクリックします。

新規追加をクリックします。

shudou012

 

「テーマのインストール」内にある「アップロード」をクリックす る。

shudou014

「参照」ボタンをクリック。

 

先ほど保存したZIPファイルを選択して、「いますぐインストー ル」をクリックする。

shudou015

 

“有効化”のボタンをクリックします。

shudou016

以上で完了です。

 

サイトを表示してみて下さい。

私がワードプレスでブログを開設して、テーマをどれにしようか?

悩んだ結果、「stinger 3」に決めました。

参考したブログは以下です。

stinger 3  の本家

スポンサーリンク