和牛・お米に食品偽装 相次ぐ

社会タマネギ, 和牛, 国産米社会, 和牛, 国産米

社会

和牛・お米に食品偽装 相次ぐ

 
「木曽路」がブランド和牛と偽装表示 大阪など3店舗で7千食

 

しゃぶしゃぶ・日本料理店「木曽路」などを展開する木曽路(名古
屋市)は14日、大阪市や神戸市、愛知県刈谷市にある3店舗で、
松阪牛や佐賀牛とメニューに表示しながら、安価な異なる和牛を計
約7170食提供していたと発表した。

 

木曽路は、3店舗の従業員が故意に違う肉を使用していた可能性が
あると説明。

 

詳しい原因を調べている。

 

社内調査で問題が判明した3店舗は、大阪市の「木曽路 北新地
店」、神戸市の「木曽路 神戸ハーバーランド店」、刈谷市の「木
曽路 刈谷店」。

木曽路は顧客におわびするとともに「社員教育の再徹底と管理体制
の強化を行い、再発防止に全力で取り組む」とコメントしている。

国産米に中国産混ぜる 過去最大規模のコメ偽装で元社長ら逮捕

 

2014年8月14日に、三重県四日市市の米穀販売会社「三瀧商
事」が、中国産米を混ぜて国産米として販売したとされるコメ偽装
事件で、県警は14日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の疑いで、
名古屋市千種区千種、同社元社長、服部洋子容疑者(78)ら4人
を逮捕した。

 

内部告発を受けた農林水産省の調査で判明。同省は偽装されたコメ
の流通事件で「過去最大規模」とし、三重県警が昨年10月、関係
先を家宅捜索し捜査していた。

 

逮捕容疑は、4人は共謀し、平成25年4月1~30日ごろ、米飯
類製造・販売会社2社に対し、納品書に「国産」などと記載した上
で、中国産米の混ざった精米約13万7150キロを販売したとし
ている。

 

中国産タマネギを国産と偽装、コンビニ弁当に 大分の野菜加工販
売会社

2014年6月に大分市の野菜加工販売会社「ファーム」が、中国
産のタマネギを国産と偽って販売していたことが19日、会社への
取材で分かった。

 

大分県は同日、立ち入り調査した。偽装タマネギは神奈川県に本社
がある食料品メーカー(神奈川県)の福岡、佐賀、宮崎の3工場に
納品され、サラダや弁当に入って大手コンビニエンスストアの九州
全域で販売されていた。

 

ファームの社長は取材に「もともとは国産を使っていたが、平成2
4、25年は北海道産を入手できず、やむを得ず何カ月間か使っ
た」と答えた。

外部からの指摘を受け、偽装は今年5月にやめたとしている。

 

偽装の方法について、元従業員は取材に(1)商社を通じて中国か
ら輸入(2)社長が運営する大分県豊後大野市の野菜加工会社に販
売(3)皮をむく加工をした際、中国産と推測できるラベルや段
ボール箱を廃棄し、ファームが買い戻し(4)伝票に「北海道産」
や「佐賀産」と記載して出荷-と説明した。
「産経ニュース」より抜粋。
なんか消費者をバカにしてると思いませんか?

 

ブランド牛を安価な和牛にすり返えて、約7170食提供して騙し
て金儲けしようと言う会社方針なんですかね・・・・。

 

一方お米に関しても国産米に中国米を混ぜて、コストを下げて販売
価格はそのままで、精米約13万7150キロを販売したそうです。

 

なんで正規どおり表示しないですか?

その上で安く販売すれば売れませんか?

中国米って美味しくないのかな(食べた事がないので・・・)

なんか両事件について、腹が立ちますね!!!

でも中国産と聞いたらイメージダウンしますね。