ユニクロが錦織選手に1億円の特別ボーナス

経済ユニクロ, 錦織圭経済, 錦織圭

経済

ユニクロが錦織選手に1億円の特別ボーナス

 

 

「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングは9日、テニス全米

オープンの男子シングルスで準優勝した錦織圭選手に、特別ボーナス1億

円を支払うことを決めた。

 

会社が5千万円、柳井正会長兼社長が個人で5千万円を出す。スポンサー

契約を結び、ユニクロのウェアを着て大活躍した錦織選手をねぎらう。

 

日本人初のテニス四大大会の決勝進出に対し、柳井会長は「歴史に残る

偉業」とたたえた。

 

ファストリは、錦織選手とユニクロの「グローバルブランドアンバサ

ダー」契約を結び、テニスウエアを提供している。今回、錦織選手の活躍

で、ユニクロのテニスウエアはほぼ完売するなどの販売面での貢献もあっ

た。

 

今回の準決勝では、同じ契約を結んでいるノバク・ジョコビッチ選手同

士との「ユニクロ対決」を演じるなど、ブランドの世界的な認知度を引き

上げたことを評価した。

 

横浜市内で9日に開催した社内の経営説明会で、柳井会長は「残念なが

ら世界一にはならなかったが、われわれファーストリテイリングが世界一

になるのに何が必要なのかを示してくれた」と語り、錦織選手の活躍を、

同社の成長に生かす考えを示した。

 

 

「錦織モデル」ほぼ完売 WOWOWにも照会殺到

 

 

テニスの全米オープン男子シングルスで日本人初の決勝進出を決めた錦織

圭選手の躍進ぶりに、本人が大会で使用しているポロシャツやラケットな

どの「錦織モデル」の人気が急上昇し、売り切れ状態となっている。

 

試合を独占中継するWOWOWにも契約の問い合わせが殺到している。

 

錦織選手のポロシャツは、カジュアル衣料品店「ユニクロ」製。ユニク

ロを展開するファーストリテイリングによると、レプリカ商品を8月25

日から東京の銀座店やオンラインストアで発売したが、9月7日までにほ

ぼ完売した。錦織選手が使う米ウイルソン社製の同じラケットにも人気が

集まる。

 

WOWOWには、錦織選手の活躍を生中継で見ようと契約の問い合わせ

が急増。崎山修広報部長は「ベスト8に進出してからどっと増え、今では

カスタマーセンターのオペレーターがなかなか電話に出られないほど」と

うれしい悲鳴を上げる。

 

 

「産経ニュース」より抜粋。

 

 

錦織圭選手、とうとうやってくれましたね!!!

 

凄いです。

 

決勝でランキング下の相手に負けたものの、準決勝のランキング1位との

試合は見事でした。

 

これでだいぶ“カブ”は上昇したね!!!

 

スポンサーの「ユニクロ」はおかげでもの凄い宣伝ができて販売面でも上

昇しているようですね!!

 

私も「ユニクロ」製品が好きで愛着してます。

 

だって丈夫で安いもんね。

 

会社も会長も太っ腹だね!!!

 

なんか好感が持てます。

 

今後の活躍を期待しています。

 

 

今夜は“スーパームーン”・・・

 

「そんなの関係ね~」・・・「てか~」