ヌード写真流出の被害拡大…新たに26

エンタメヌード, ハッカーエンタメ, ハッカー

エンタメ

ヌード写真流出の被害拡大…新たに26人

 

 

ハリポタ女優を予告するハッカーも

 

米人気女優らセレブの個人的なヌード写真が米アップルのデータ保存

サービス「iCloud(アイクラウド)」から流出する被害がさらに拡

大し、新たに26人分の写真が盗まれ、ネットの写真掲示板サイトに投稿

されたことが23日までに分かった。

 

米タレント、キム・カーダシアンさん(33)のほか、米俳優、ジョ

ニー・デップさん(51)の婚約者で女優のアンバー・ハードさん(2

8)らが新たに被害に遭った。

 

映画「ハリー・ポッター」シリーズでおなじみの英女優、エマ・ワトソン

さん(24)の写真流出を予告するなどハッカーは犯行をエスカレートさ

せている。アップルは安全対策を強化したが、いとも簡単に破られた。

 

 

非難への報復?

 

米芸能メディアなどの報道によると、他に被害に遭ったのは、米女優の

ヴァネッサ・ハジェンズさん(25)やガブリエル・ユニオンさん(4

1)、カナダの女性ロッカー、アヴリル・ラヴィーンさんら。

 

今月初めに最初に流出が明らかになった女優、ジェニファー・ローレンス

さん(24)と米歌手、リアーナさん(26)は、別の写真が流出した。

 

犯人は、盗んだ写真を米画像掲示板の「4chan」と米情報サイト

「ラディット」に投稿。すぐに写真は削除されたが、ハードさんは50枚

もの写真が公開された。

 

芸能メディアは、婚約者が受けたひどい被害にデップさんが大変な衝撃を

受けていると報じた。

 

また犯人は22日に、4chanで、ワトソンさんの私的ヌード写真を

持っていると示唆し「次はお前だ」と、犯行を予告した。

 

ワトソンさんは最初に被害が発覚した後、ツイッターで犯人を厳しく非難

しており、そのことへの報復とみられる。

 

複数の私的ヌード写真を投稿されたユニオンさんは弁護士らとともに会

見し、「夫と共有していたプライベートな瞬間をハゲタカにリークされた。

私はデジタルによる残虐行為の被害者だ」と激怒。米連邦捜査局(FB

I)に捜査を依頼したと説明した。

 

 

手がかりなし

 

一方、アップルの最高経営責任者(CEO)、ティム・クック氏(5

3)は、米メディアに対し、一連の流出についてアイクラウドのセキュリ

ティーシステム自体が破られたわけではないと説明。

 

犯人は、ターゲットのユーザーネームやパスワードを推測して、不正にア

クセスする「標的型攻撃」を仕掛け、推測しやすい簡単なパスワードを使

っていたスターたちが被害に遭ったとみている。

 

このため、利用者に複雑なパスワードへの変更を呼びかける一方で、誰

かがパスワードを変更して普段使っていない端末でアイクラウドのデータ

を見ようとした場合、電子メールで顧客に警告を出すといった対策を導入

すると表明した。

 

だが、被害は広がるばかりで、アイクラウドの信頼性がさらに揺らぐの

は避けられそうもない。

 

FBIはすでにローレンスさんからの被害届を受け、捜査に着手してお

り、新たな流出も同一犯の可能性が高いとみている。

 

ただ、米メディアは「FBIは依然、手がかりをつかんでいない」と報じ

ており、卑劣なハッカーはネットの向こう側に姿を隠したままだ。

 

 

「産経ニュース」よろ抜粋。

 

 

今はアイフォーン等、アップル製品が売れているようだけど、私は持って

いません。

 

アップルの商品って、付加価値を付け過ぎで普段使わないアプリまでイン

ストールされます。

 

確かに便利ですが、いろんな問題がでてくると思います。

 

そして仕様はアメリカ版です。

 

純粋に日本版仕様の製品が、日本国内にシェアーNO1になれば使います。

 

それまではマイクロソフト製品を使っていきます。

 

世界にハッカーがいるかぎり、イタチゴッコだね!!!