スーパーよりお得! 100円ショップで買うべきモノ

経済100円ショップ, 食費の節約経済, 食費の節約

経済

スーパーよりお得! 100円ショップで買うべきモノ

 

 

食費の節約は家計をやりくりする主婦にとっては重要な要素になりますが、
ただ「スーパーで安い食材を買う」というだけでは食費の節約が十分だとは言
えません。もし、あなたのお住まいの近くに100円ショップがあるなら、ぜひ1
00円ショップを活用して食費をさらに節約できるかもしれません。

 

100円ショップで買うべき食品の見極め方

 

【たくさん買うとムダになるもの】
大容量の醤油や調理油を買っても、ムダにしてしまうことがあります。長期
間保存できそうな調味料ですが、実は開封した瞬間から劣化が始まり、早めに
使い切らないと風味が劣ってしまいます。

100円で少量パックのものを購入した方がいつも美味しい状態のものが食べら
れて、食材を無駄にしてしまうこともありません。
【スーパーで「100円ちょっと」の値段のもの】
有名ブランド、有名メーカーのものは割高でも、無名ブランドのものや100
円ショップのプライベートブランドだと、ほとんど品質が変わらずに100円シ
ョップで買えるものもあります。

具体的に100円ショップでお得な食品は、上記2つのポインとのうちいずれかに
該当するものです。具体的に紹介していきます。

たくさん買うとムダになるもの

●定番調味料

醤油、みりん、料理酒、調理油など、少量のものをこまめに購入した方が美
味しい状態で使うことができます。一人暮らしの場合は基本的にすべて100円
ショップで揃えても問題ないのではないでしょうか?ファミリーの場合も、使
う頻度が少ないものの場合は100円ショップで購入するのがおすすめです。

●たまに使う調味料

あなたは、珍しい料理を作るために、珍しい調味料を買ったものの、使い切
れずにダメにしてしまった経験はありませんか? タイ料理に使うナンプラー、
中華料理に使う「○○醤」の類いなど。高級スーパーにしか置いていないよう
な珍しい調味料もありますが、100円ショップにあるものは100円ショップで調
達するといいです。

●「○○の素」系

ちらし寿司の素や麻婆豆腐の素など、スーパーで200~300円するものも、10
0円ショップなら108円です。もちろん、量が少なめになっていることが多いで
すが、大量の麻婆豆腐をどーんとおかずにするよりも、少なめの麻婆豆腐にさ
らに他のおかずを1~2品足す方が食卓が豪華になり、手抜き感も出ません。

 

スーパーで「100円ちょっと」の値段のもの

●スパイス類

パセリ、バジル、ガーリックパウダーやしょうがパウダーなど、スパイス類
は100円ショップにもあります。お店によって品ぞろえは違いますが、定番の
スパイスは一通り揃っていることが多いです。

●ちょっと高いお菓子系

むき栗や和菓子など、スーパーでは少し高いお菓子は、100円ショップで買
うのがおすすめです。むき栗は「甘栗むいちゃいました」よりもたくさん入っ
ているものがありますし、和菓子のアソートも100円とは思えないほどたくさ
ん入っているものもあります。

ブランドにこだわらないもの

●小麦粉、ホケミ、パン粉等

小麦粉のほか、ホットケーキミックスやパン粉も、十分に使えます。

●パスタ、乾麺

麺類も、お得なものは多いです。特にパスタはお得!ただ、個人的には乾麺
のうどんやそばは、味が劣ると感じるので普段はそれなりの値段がするものを
スーパーで買うようにしています。

 

100円ショップとの合わせ技で食費を節約しよう

スーパーだけで食材を調達する場合は、どうしても割高なものや、たくさん
入っていてムダになりそうなものまで買わなくてはならない場合もあります。
でも、100円ショップを併用することでお得に食材を揃えやすくなり、食費の
節約になります。

100円ショップで買うべき食品はほとんど長期保存できるものばかりなので、
近所に100円ショップが無いという人も、出かけたついでにまとめ買いしてお
くと後々の食費の節約になります。
食品に限らず文房具や日用雑貨等は、100円ショップで用が足ります。

消費税が10%になろうとするこの世の中、少しでもお金の無駄ずかいをしな
いよう100円ショップをどんどん利用して出費を抑える工夫をしてください。
以上 msn ニュースより一部記事を参考にしました。