stinger5 記事内にもう一つアドセンス広告を追加して収益アップ

stinger 5h2見出し, stinger5, アドセンス広告, 記事内stinger 5, stinger5, アドセンス広告, 記事内

stinger5

前回「stinge5トップページに広告を増やしてアドセンス収益をアップさせるカスタマイズ」の解説では、ブログトップページの記事一覧の上と下に、アドセンス広告を表示させるカスタマイズを備忘録として紹介しました。

今回は、読者が検索して一番目に付く所である投稿記事内にアドセンス広告をプラグインなしで表示させるカスタマイズを備忘録として紹介します。

 

アドセンス収益向上のためには

アドセンス収益で一番効果がある場所はどこだと思いますか?人それぞれ考え方があり、まちまちだと思いますが、場所的にサイドバーのトップや投稿記事内がクリックされ易いと思います。

stinger5 ではサイドトップにアドセンスを表示と記事下に2つのアドセンスが表示されるように作られています。

けれど、読者が最後まで記事を読んでいただければアドセンス収益に向上すると思いますが、途中でブログから離脱するブロガーも多々いると思います。

その取りこぼしを防止するためにも投稿記事内に、もう一つアドセンス広告を設置すべきだと思います。

 

ではどこに設置するの?

それは、リード文の下当たりが良いと思う。

途中でブログから離脱するブロガーは、多分リード文を読んで興味がありそうな内容なら読んでくれると思います。

ページに訪れてみたもののリード文を読んで離脱する読者のための出口として、ある程度機能すると思います。

だけど、そのリード文の下にアドセンス広告を設置すればいいと判っていても出来ませんでした。

それはいちいち記事投稿時アドセンス広告を挿入する事が、めんどくさいからです。

最初から「moreタグ<!?more?>」を設置している方はそこに置換出来るが、途中からでは過去の記事には表示されない。

プラグインを使用すればいいけどブログ自体重くしたくない。

ということで今回は、Wordpressでプラグインを使用せず、記事を編集することもなく、手軽に広告を挿入する方法を紹介したいと思います。

  • ここで紹介するstinger5のカスタマイズは、私の備忘録です。
  • バックアップは忘れずに!!!

以下記事はワードプレス(WP)や、テーマのstinger5をカスタマイズしたやり方等を忘れないために書き留めた備忘録です

これらを参考にカスタマイズする時は、自己責任でお願いいたします。

ソースコードを変更する場合は、FTPソフトを使ってサーバーにアップ。または各サーバーのオプション(ファイルマネージャー)等(例はさくらサーバーです)でカスタマイズを行ってください。

 

プラグイン不要で記事中にアドセンスを挿入する方法

その方法とは、最初の見出し前に広告を挿入する方法です。

大抵のブログならリード文(書き出し部分)のあとに、H2見出しが挿入されていると思います。その見出し手前に広告を挿入するというものです。

具体的な仕組みとしては、

functions.phpで最初のh2見出しを探して、そのh2見出しの手前にAdSense広告を挿入後、本文記事をつづけて表示させる事です。
本文に入る前のリード文を読んで離脱する人向けの出口となる広告なので、リード文で離脱する読者は必ず一定数いるので、そういった読者の目にも触れるように広告を移動したことになります。

 

広告を挿入する設定方法

最初のH2見出し手前に広告を挿入する設定をする。
本文表示前に最初のh2見出しを探して、h2見出し手前に広告を挿入させるため、「functions.php」最後尾に以下のように記述する。

上記コード内にある

//////////////////////////////////
//ここにアドセンスタグを挿入する//
//////////////////////////////////
この箇所を削除して、自分のアドセンスコードを挿入する。
この時、ラベルや、スタイルなどは各自のブログに合わせて編集します。

私の場合、子テーマの「functions.php」に以下コードを追記

上記コードは私のコードです。あくまでも例です。
下の画像は本文中最初のh2見出しの上に表示されたアドセンス広告です。

 

adosens069

 

本文にh2見出しが無い場合の広告の挿入

 

上の方法だけだと、記事本文中にh2タグを使用していない記事では、3つまで表示できるアドセンス広告の2つまでしか表示されません。

せっかく3つまで表示できるんだから、できる限り表示させるための告設定は以下のように行います。

私の場合、記事本文が始まるすぐ上に表示するようにした。
単一記事の投稿(single.php)に以下のコードをカスタマイズします。
単一記事の投稿(single.php)の下記コードを探します。

上記コードの「</div>」の下に下記コードを追記する。

上記コード内にある

//////////////////////////////////
//ここにアドセンスタグを挿入する//
//////////////////////////////////

この箇所を削除して、自分のアドセンスコードを挿入する。
この時、ラベルや、スタイルなどは各自のブログに合わせて編集します。

私の場合、子テーマの「functions.php」に以下コードを追記

上記コードは私のコードです。あくまでも例です。

下の画像は本文に、h2見出しが無い記事に表示されたアドセンス広告です。見てわかると思いますが、私は本文が始まる前にアドセンス広告を表示させました。

adosens070

以上で完成です。

 

まとめ

このカスタマイズは、サイドバーにアドセンス広告を表示させていない場合や、通常のサイドバーにアドセンス広告でなく、自分の別の広告を表示させている方のカスタマイズです。

でないとアドセンス広告の規約に抵触するので注意が必要です。
このカスタマイズは是非やってみたいカスタマイズでした。

参考にしたブログは
寝ログ から参考に自分なりにカスタマイズしました。

アリガトウございます。
尚、今現在私の場合不具合は起きていませんが、もし起きる場合下記サイトにて簡潔で不具合がでにくいカスタマイズ方法が紹介されています。
アドセンスをWordPress記事本文中に配置できる手軽でスマートな方法

因みに私は、この方法でやってみたら、一部表示されなかったので旧バージョンで実施しました。

 

参考までに