釧路町を観光とドライブスポット

道東観光ドライブスポット, 観光, 釧路町道東観光, 観光, 釧路町

釧路町を観光とドライブスポット

私の故郷である釧路町およびその周辺の観光地をご紹介しています。

わたしの故郷、釧路町の観光スポット

私の故郷、釧路町は。面積の4分の3が森林地域となっています。

大正9年旧釧路町(現釧路市)から分村。昭和30年に昆布森と合併し
て、新釧路村となって、昭和55年の町制施行により、釧路町となりま
した。

世界的に有名な釧路湿原と、青く広がる太平洋を持つゆたかな自然に恵
まれ、国道沿いには郊外型商業施設が立ち並び、自然と住民生活の共存
をめざしています。

 

釧路湿原物語

幻想的で広大さを壮観

昭和62年全国で28番目の国立公園に指定された釧路湿原。

釧路町、鶴居村、標茶町、釧路市にまたがる日本最大の湿原です。

東西に約17km、南北に約36km、面積は28,788ha。
細岡展望台からの眺望は大パノラマで圧巻です。

 

冬の湿原放射霧と樹氷

厳冬期には、内陸部で放射冷却によって地表の空気が冷え、水蒸気が凝
結してできる放射霧や、樹木に霧粒等が吹き付けられて凍った樹氷など、
神秘的な風景や造形美を楽しむことが出来ます。

 

湿原の神様 タンチョウ

タンチョウは、アイヌの人々からサルルン・カムイ(湿原の神様)と呼
ばれてきたほど美しい鳥です。

一度つがいになると一生を共にして3月になると人里の給餌場から湿原
へともどり、2~7kmという大変に広いなわばりで繁殖します。

 

イベント

釧路町の桜の名所である別保公園で、日本一遅い桜(5月下旬)まつり
が毎年開催され、花見を満喫しながら家族でバーベキュウー等で楽しん
でいます。

 

また10月には昆布森にて、港まつりが開催され秋鮭のつかみ取りが一
番の人気です。

 

厳しい寒さに負けない体力つくりとして、昭和53年から釧路町発祥の
スポーツである「長ぐつアイスホッケー」が開催されます。

全日本長ぐつアイスホッケー選手権大会では、道外からのチームも参加
されて、氷上で悪戦苦闘する姿は、観戦するだけでも充分楽しめます。

 

釧路湿原エリア

 

細岡展望台

湿原ビューポイントとしてNo1の人気を誇る細岡展望台。
どこまでも広がる釧路湿原の中を大きく蛇行する釧路川と、阿寒の山々
を一望できる景勝地です。

また日本一遅い列車「ノロッコ号」も釧路湿原駅に停車します。

湿原の展望台から観る夕日は素晴らしい景色です。
秋には、広大な湿原が黄金色に輝き、赤く染まる湖沼の水面に浮かぶ水
鳥たちを撮るには、絶好のシャッタースポットです。

釧路港の夕日は人気ありますが、私は湿原から観る夕日が最高だと思い
ます。

 

冬の湿原号・・・SL

大自然の中を走る「SL冬の湿原号」。
昭和の時代を感じさせる汽笛を響かせ、力強く煙を噴き上げながら、釧
路~標茶駅間を走ります。

車内ではガイドの自然紹介を聞きながら、車窓から雪に覆われた釧路湿
原を眺めていると、エゾシカやタンチョウの姿を観られることもありま
す。

 

まとめ

やはり釧路の観光スポットは、海や森林の大自然と夕日と湿原とタンチ
ョウだと思います。

道東を観光するには、釧路町を探索しないと始まりません。

他のスポットとしては達古武オートキャンプ場・キトウシ野営場・岩保
木水門・釧路町森林公園・セキネップ展望広場・北太平洋シーサイドラ
イン・シレバ岬やカヌー乗り場等ではないでしょうか。

もちろん海の幸や山の幸は豊富にございます。

ぜひ立ち寄ってください。

以上写真および文章は「釧路町 経済部産業経済課商工観光係」様より
引用も含まれております。

釧路町 経済部産業経済課商工観光係 様 ありがとうございます。