巨人、セペダの獲得発表

スポーツキューバ, セペダ, 巨人, 長嶋茂雄スポーツ, セペダ, 巨人, 長嶋茂雄

スポーツ

 

巨人は19日、キューバリーグ屈指の強打者であるフレデリク・セ ペダ外野手(34)の獲得を発表した。

 

巨人と同国野球連盟、セペダの3者による1年契約で、年俸1 億5000万円、契約金5000万円(金額は推定)。

背番号は「23」に決まった。

また、巨人と同国野球連盟が人的交流などの友好協定を結んだこと も明らかにされた。

 

セペダはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の過 去3大会で通算打率4割4分9厘、6本塁打、23打点を記録。

自国選手の海外移籍を認めなかったキューバ政府の政策転換で、巨 人入りが実現した。

 

セペダは「日本でプレーするのが夢だった。現実になり、期待 感でいっぱいだ」。

同国野球連盟のイヒーニョ・べレス会長は

「キューバと日本の野球にとって歴史的な一歩。選手が伝統ある巨 人軍に認められ、とてもうれしい」と、それぞれ球団を通じて談話 を出した。

「読売新聞」より抜粋。

 

 

長嶋茂雄終身名誉監督(78)のコメント

 

「野球大国のキューバとは、私が監督になってからずっと、選手獲 得や人的交流の可能性をさまざまなルートで探ってきました。

20年来の希望がようやく実現できて本当に喜ばしいことです。

 

巨人軍だけでなく、日本、キューバ双方の野球界にとって、大きな 一歩を踏み出したと言える今回の交流を契機に、

さらに両国の友好関係が深まることを願っています」。

 

「日刊スポーツ」より抜粋。

 

自国選手の海外移籍を認めなかったあのキューバに何かあったか?

財政難?

長嶋茂雄終身名誉監督が監督時代から選手獲得を願っていたなんて わからなかった。

「セペタ」って過去に聞いたことがある選手ですが、あまり記憶が ないですね!!!