ワールドカップ 日本より弱いとベルギーに断定された韓国代表

スポーツザックジャパン, ブラジルワールドカップスポーツ, ブラジルワールドカップ

スポーツ

ワールドカップ 日本より弱いとベルギーに断定された韓国代表

 

 

6月12日(日本時間13日)に開幕するサッカーのブラジルW杯。

 

いよいよ1週間足らずに迫ったが、H組で1次リーグを戦う韓国の

前評判が芳しくない。

 

2002年日韓大会でベスト4の成績を残したアジアの強豪も、今

回はソウルでの強化試合に0-1で敗れて「12年ぶりに壮行試合

に敗れた」と騒がれ、W杯で同組のベルギーには「日本より弱い」

と評される始末。

 

ついには海外のブックメーカーで「H組3位で1次リーグ敗退」と

予想され、同国メディアの反論にも得意の切れ味が漂ってこない。

 

韓国サッカーといえば、日本にとって「永遠のライバル」といわ

れたものだが、最近はギクシャクした日韓関係のせいで対戦するこ

ともめっきり減った。

 

今年、韓国代表は5試合の国際親善試合を行い、2勝3敗。2月の

メキシコ戦では0-4で大敗している。

 

その際は「親善試合の成績に一喜一憂しないで。(韓国を日韓大会

でベスト4に導いた監督の)ヒディングもW杯の6カ月前までアメ

リカ、コスタリカ、カナダ、ウルグアイに連敗しながらW杯4強に

導いた」と冷静さを呼びかける声までツイッターに登場した。

 

 

途中省略

 

 

ベルギーは欧州予選A組で8勝2分の無敗で予選を通過。

 

ロシアもF組で7勝1分2敗で1位。韓国はアジア最終予選を4勝

2分け2敗で、イラン(5勝1分け2敗)に次ぐ2位で出場権を手

にしているだけに、「1次リーグ3位敗退」という海外ブックメー

カーの予想も、的外れともいえない。

 

こうした指摘に、中央日報は「海外ブックメーカーの予想は冷静

だ。しかし、結果はふたを開けるまで分からない」と反論。

 

ロンドン五輪で3位となった際も1次リーグで1、2戦のメキシコ、

スイスに連敗すると予想されたのが「実際は1勝1分けだった。

 

試合を重ねるにつれて安定した力を見せた」と力説している。

 

さらに、韓国のジョイニュース24は「洪明甫・韓国代表監督は

このような予想を覆す準備をしている。

 

(16強だった)2010年に南アフリカで見せた韓国サッカーの

底力を再び世界の舞台で見せる時が近づいている。

 

W杯16強に進出した後、事前の予想に対して涼しい顔で嘲笑すれ

ば良いのだ」と鼓舞している。

 

 

「サンスポ」より抜粋。

 

 

洪明甫・韓国代表監督はなんか余裕の発言してますが、昔は韓国サ

ッカーといえば、日本にとって「永遠のライバル」といわれたもの

だが、今は違うでしょう!!!

 

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが主催し

たもので、PS4を使ってW杯の全試合をシミュレーションしたよ

うです。

 

それによると、グループAはブラジルが順当に1位通過し、2位に

はクロアチアが入った。

 

グループBはスペインとチリがグループリーグを突破し、強豪のオ

ランダは敗退。

 

「死の組」と呼ばれるグループDは、ウルグアイとイングランドが

勝ち抜け、イタリアが敗退するという波乱。

 

グループEはフランスとスイスが決勝トーナメントに進出。

 

グループFはアルゼンチンとボスニア・ヘルツェゴビナが勝ち上が

る。

 

グループGは、アメリカが1位、ドイツが2位。

 

グループHはベルギーとロシアが決勝トーナメントに進出する。

 

韓国は敗退

 

気になる日本のグループCは、第1戦のコートジボワール戦は勝利。

 

ギリシャ戦は引き分け。コロンビア戦では敗退するものの決勝トー

ナメントに進出。

 

決勝トーナメントでは、ウルグアイと対戦してPK戦で勝利。

 

準々決勝のスペイン戦で敗れて、過去最高のベスト8の結果を予想

してくれましたね!!!

 

できれば最低でも、このようになってほしいですね。

 

日本がんばれ!! ザックジャパンがんばれ!!!