stinger3 Feedlyボタンをブログに設置

2014年10月13日stinger3 備忘録Feedlyボタン作成, stinger3stinger3 備忘録, stinger3

stinger3

stinger3 にFeedlyボタンをブログに設置

 

stinger3のブログに更新情報を配信する、Feedlyボタンをブログに
設置する方法を紹介しています。

以下記事はワードプレス(WP)や、テーマのstinger3をカスタマイズ
したやり方等を忘れないために書き留めた備忘録です。

記事内にソースコードを表記してる箇所は、ダブルクリックすると
ソースコードが全選択されるので、コピーして使えます。

 

尚、修正したソースコードは、必ずFTPソフトを使ってサーバー
にアップ。または各サーバーのオプション(ファイルマネージ
ャー)等(例はさくらサーバーです)で編集してください。

 

バックアップは忘れずに!!!

 

検索エンジンからの集客はもちろんですが、今までやっていなかっ
た別のところからのRSS配信なんかもしようと思い、Feedlyボタン
をブログに設置する事に決めました。

 

Feedlyボタン作成ツールをダウンロード

 

Feedlyのサイトからボタン作成ツールをダウンロードします。

 

Feedlyのサイト

 

英語表示だが簡単な3ステップで出来ました。

 

 

【ステップ 1】

 

デザインを選択する。

表示されている画像の中から、表示させたい画像をクリックします。

そうしたら下の方に、選択した画像が表示されます。

 

【ステップ 2】

 

サイトのフィードアドレスを入力する

ワードプレスの場合、

http://自分のサイトのURL/feed/

 

前もって自分のサイトまたはブログのURLをコピーして置きます。

次に「Step2」の窓にコピーしたURLを貼り付けます。

次にその後ろに、半角で「feed/」を入力します。

 

【ステップ 3】

 

「Step3」のところに表示されたコードをコピーします。

 

ブログにコードを貼り付けます。

 

サイドバー検索窓の下に表示させる場合

 

管理画面→外観→テーマ編集→サイドバー(sidebar.php)を開き
ます。

下記コード(検索窓)を探します。

だいたい8行目付近にあると思います。

 

[php]
<?php get_search_form(); ?>
[/php]

上記コードの下に

隙間を与える場合は

「<br />」を記述する。

 

いらない場合は

 

[php]
<br />更新情報をお知らせしています<br /><br />
[/php]

を記述します。

 

その下に、feedlyボタンのコードを貼り付けします。

 

投稿記事にFeedlyボタンを入れる場合

 

管理画面→外観→テーマ編集→単一記事の投稿(single.php)の任
意の場所に貼り付ける。

私は、記事の下にあるアドセンス広告の下に入れました。

 

[php]
<div class="blogbox">
<p><span class="kdate">公開日:
<time class="entry-date" datetime="<?php the_time(‘c
‘) ;?>">
<?php the_time(‘Y/m/d’) ;?>
</time>
:
<?php if ($mtime = get_mtime(‘Y/m/d’)) echo ‘ 最終更
新日:’ , $mtime; ?>
</span>
<?php the_category(‘, ‘) ?>
<?php the_tags(”, ‘, ‘); ?>
<br>
</p>
</div>
<?php the_content(); ?>
<?php wp_link_pages(); ?>
</div>
<div style="padding:20px 0px;">
<?php get_template_part(‘ad’);?>
</div>

[/php]

 

尚、上記コードは「stinger 3 ver 20140327」のコードです。

バージョンが少し古い場合、上記コードの先頭の
“<div class=”blogbox”>”が

“<div class=”blog_info contentsbox”>”になっているかも?
確認をしてから実行するように。

 

上記コードの下に

[php]
<br />更新情報をお知らせしています<br /><br />
[/php]

を記述します。

 

その下に、feedlyボタンのコードを貼り付けします。
以上です。