みんな嘘と分かっている韓国研究者 それでも河野談話検証認めず

2014年10月13日経済慰安婦, 河野談話, 韓国経済, 河野談話, 韓国

経済

みんな嘘と分かっている韓国研究者 それでも河野談話検証認めず

 

 

 

慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話に関

する有識者チームの検証結果について、河野氏自身は21日の講演

で「すべて正しい」と述べ、その事実関係の正しさを認めている。

 

ところが、検証に対する韓国主要紙の21日付社説の論調は激越な

ものだった。

 

「河野談話は“殻”だけが残ることになった」(中央日報)

 

「検証の名で暴露するのは信義に欠け無礼な国家がするような野蛮

な振る舞いだ」(京郷新聞)

 

「報告書は21年前の河野談話に大きな傷をつけるもの」(朝鮮日

報)

 

「今になって検証うんぬんすること自体が天に唾する行為だ」(ハ

ンギョレ)

 

それだけ韓国にとって、河野談話は外交的に勝ち取った大きな成果

だったということだろう。

 

その正体が赤裸々となって「河野談話の無力化」(東亜日報)が進

むことは、談話を根拠にして日本たたきを続けてきた韓国メディア

にとっても都合が悪いのだ。

 

朝鮮日報は河野談話が生まれた背景についても、社説でこう言及し

ている。

 

「元慰安婦を中心に始まった駐韓日本大使館前での水曜デモは23

年にわたり続いている。そうして日本はこの問題をこれ以上隠し通

せない状況になったことから、河野談話を準備する以外にない状況

に追い込まれたのだ」

 

 

中略

 

 

だが、かつて元慰安婦に「償い金」を支給した「アジア女性基金」

は韓国挺(てい)身(しん)隊問題対策協議会(挺対協)の反対も

あって韓国政府にはしごを外され、成功しなかった。

 

現在、挺対協だけでなく、さまざまな市民団体が協力して米国で慰

安婦像を建てるなど執(しつ)拗(よう)に日本攻撃を続けている。

 

日本からみればこれ以上、慰安婦問題で韓国に譲るものがあるとは

思えないが、仮に歩み寄ったとしても韓国の政権が代わればまた元

のもくあみではないか。

 

第一、メディアや市民団体の反日を韓国政府は制御できないのでは

ないか。

 

 

中略

 

 

また、日本人としては慰安婦像に「朝鮮人女性20万人を強制連

行」などと書かれ、世界に宣伝されるのは我慢できない。陳は言う。

 

「20万人は嘘だということははっきりしている。20万人が嘘だ

というのはみんな知っていることだから」

 

ソウルで日本製ビールと焼酎を酌み交わした韓国大手紙の元東京特

派員も「日本の記者が数字を大切にし、それにこだわることは分か

っている」と語ったが、20万人を訂正すべきだとは言わなかった。

 

そういう問題ではないと感じたが、それが韓国側の感覚ならば、や

はり簡単には理解できない。

 

 

 

「産経ニュース」より抜粋。

 

 

韓国いや、朝鮮という民族って思想は北も南も変わらないね!!!

 

慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話に関

する有識者チームの検証結果について、なぜ認めようとしないの

か?

 

やっぱり韓国メディアにとって、都合が悪いとしか思えない。

 

旅客船の沈没にしたって、自分たちの整備不良によって沈没したの

に、日本製の船を強調して原因が自国のせいにしない民族国家であ

る事をあなたは知っていますか?